くろばね紫陽花まつり実行委員会

What's New

2022/07/11
芭蕉の里くろばね紫陽花まつり写真コンテスト開催!
芭蕉の里くろばね紫陽花まつりの一環として写真コンテストを開催しています。 黒羽城址公園一帯に咲く紫陽花を愛でながら心のままにシャッターを切り、お気軽にご応募ください。NEW
2022/07/9
第28回くろばね紫陽花まつり開催中は、県内外より多くのお客様にご来場いただきまして 誠にありがとうございました。
来年もきれいなアジサイを咲かせるため、アジサイへの感謝を込めて花がらの7月29日に剪定作業を行ないます。
2022/06/25
くろばね紫陽花まつりスタート!あじさいが見頃を迎えております。
あじさいは、初夏の到来を告げる風物詩。色とりどりのあじさいが、梅雨の曇りがちな気分を晴れやかにしてくれます。ぜひ、梅雨空に映える可憐なあじさいの風景をお楽しみください。
2022/06/03
第28回芭蕉の里くろばね紫陽花まつりにおける感染防止策NEW
2022/06/03
第28回芭蕉の里くろばね紫陽花まつりNEW
期間:令和4年6月25日(土)~7月3日(日)までの9日間開催。
2022/06/03
オープニング式典
令和4年6月25日(土)午前10時~11時予定です。
2022/06/03
全国俳句大会:令和4年6月26日(日) 会場:ホテル花月

第28回くろばね紫陽花まつりにおける感染防止策

期間:令和4年6月25日(土)~7月3日(日)

屋外で一ヵ所に留まらずに観覧する1日延べ5,000人未満の来場者数と予想される収容定員が設定されてないイベントのため、来場者に十分な間隔(できるだけ2m、最低1m)を確保しての観覧を周知することとし、チェックリストを作成する。
また、イベント観覧スペースと飲食スペースを利用される方には検温し、平熱であることを確認してリストバンドを配布する。

1.飛沫の抑制(マスク着用や大声を出さないこと)の徹底
□飛沫が発生するおそれのある行為を抑制するため、大声を出さないこと、マスクを正しく着用することを周知・徹底する。
飛沫が発生するおそれのある行為をする者がいた場合には、個別に注意する。
* 屋外において他者との距離がとれない場合であっても会話をほとんど行わない場合は、マスクの着用は必要ないことに留意する。

検温、手洗、手指消毒の徹底
□こまめな手洗や手指消毒の徹底を促す。
・ イベント観覧スペースと飲食ペースの入口に検温機器、手指消毒液を設置する。
・ 公園内トイレ、仮設トイレに消毒液を設置する。

飲食の制限
□飲食時における感染防止策(飲食店に求められる感染防止策等を踏まえた十分な対策)の徹底
□食事中以外のマスク着用の推奨
□長時間マスクを外す飲食は、隣席への飛沫感染のリスクを高めるため、可能な限り、飲食エリア以外では自粛してもらう。
* 発声がないことを前提に、飲食時以外のマスク着用担保やマスクを外す時間を短くするため食事時間を短縮する等の対策ができる環境においてはこの限りではない。
□自治体等の要請に従った飲食・酒類提供の可否を判断する。(提供する場合には飲酒に伴う大声等を防ぐ。)

■出演者等の感染対策
□有症状者(発熱又は風邪等の症状を呈する者)は出演・練習を控えるなど日常からの出演者(演者・選手等)の健康管理を徹底する。
* 体調が悪いときは医療機関等に適切に相談する。
□練習時等、イベント開催前も含め、声を発出する出演者やスタッフ等の関係者間での感染リスクに対処する。
*練習時等であっても、適切なマスクの正しい着用、出演者やスタッフ等の関係者間の適切な距離確保、換気、必要に応じた検査等、対策する。
□出演者やスタッフ等と観客がイベント前後・休憩時間等に接触しないよう措置を講じる。

※ 県からの要請や各業界が定める業種別ガイドライン(該当する業種において策定されている場合)を遵守する。